読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pro Mania

ProMania 映像写真関係のニュースと個人の活動紹介

キヤノンのInter BEE 2014での展示内容!

キヤノンがInterBEE2014で展示する内容などが紹介されています。

f:id:kuwazii:20141114205736j:plain

[InterBEE2014]キヤノン、4K EOS、Cinema Gamut/BT.2020での広がりをアピール。1500mm CINE-SERVOレンズが世界先駆けて登場 - PRONEWS

 

キヤノンは、2014年11月19日(水)から21日(金)の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2014」に出展する(ホール6 ブースNo. 6215)。同社ブースでは“光学・センサー・映像エンジン”の先端技術を搭載した新製品を並べたフルラインアップにてブース展開する。新レンズやカメラ操作を体験できる被写体のあるスタジオスペースはもちろん、メインとしてCINEMA EOS SYSTEMによる4Kワークフローを、ライブ中継から制作プロダクションでの活用シーンまで、それぞれのテーマにて紹介する。

 

f:id:kuwazii:20141114205726j:plain

来月の発売を目の前にした、新型のCINEMA EOS「EOS C100 Mark II」も公として初お目見えする。C100 Mark IIはデュアルピクセルCMOS AF、顔認識や60p対応、バリアングル機構、チルト式EVFなどが採用されたC100の進化モデルで、ブライダル撮影などで活用しているユーザーからのフィードバックを反映させたものだという。

 

f:id:kuwazii:20141114205736j:plain

来春に発売となる、焦点距離50-1000mmズーム倍率20倍という世界初のスペックを持つスーパー35mmカメラ向けシネサーボレンズ「CN20×50 IAS H」EF/PLマウントを搭載した実機システムが世界に先駆けてInterBEEで披露される。

 

レンズは高すぎて個人向けではないですがC100 Mark2はぜひ見てみたいですねー