読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pro Mania

ProMania 映像写真関係のニュースと個人の活動紹介

キヤノンのEOS-1D X Mark IIは現在のどの一眼レフよりも優れたダイナミックレンジ?[うわさ]

CanonRumorsにキヤノンのEOS-1D X MarkIIに関するが掲載されています。

f:id:kuwazii:20150123133952j:plain

画像はEOS-1D X

 via EOS-1D X Mark II Dynamic Range [CR2]

以下翻訳

 

EOS-1D X MarkII拡張されたISO感度能力の他に、ダイナミックレンジは大きな改善がされている、おそらく現在市場に出回っているどのデジタル一眼レフよりも多くの"Stop"数を持っていると聞いている。また、ソニーは、ダイナミックレンジの"Stop"数でのリードを高めるために、新しいセンサーで、その間に何かをすることが常に可能だ。

 

また、2013年に登場したDIGIC 6プロセッサーの代わりに、新しいDIGIC 7プロセッサーがEOS-1D X MarkIIに使用されるかもしれない。 現在のEOS-1D Xは、デュアルDIGIC 5+プロセッサーを使用している。

 

現在市場に出回っているどの一眼レフよりもDRが優れているとは期待してしまいますね。また、感度性能がどのくらいまで拡張されるのか気になります。