読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pro Mania

ProMania 映像写真関係のニュースと個人の活動紹介

キヤノンのEOS-1D X MarkIIに関する情報[うわさ]

CanonRumorsキヤノンEOS-1D X後継機に関するの続報が掲載されています。

f:id:kuwazii:20150123133952j:plain

画像はEOS-1D X

 via Some Talk About the Canon EOS-1D X Mark II [CR2]

以下翻訳

 

多くの情報がEOS-1D X MarkIIに関することではなかった。

それは、2015年8月14日に噂のデジタル一眼レフ発表で来ることはないだろうと言っている。もしそうであれば、来週かそこらでキヤノンから間違いなくいくつかのティーザーを見ることを期待できる。

現在の噂が本当であれば、今我々はKiss X7の更新のいくつかの種類に賭けている

 

 

私たちは、EOS-1D X MarkIIの新オートフォーカスシステムは、現在の61点よりも多いかなりのAFポイントを持っていると聞いている。正確なAFフレーム数が分からなかったがほとんどの測距点がクロスタイプだ。
ファインダーは更なる追加点のためにいくつかの新技術を備えている。私たちはAIサーボモードで単体AFポイントの赤色での点滅表示の可能性がある。

 

また、テストカメラがOLEDディスプレイであると聞いているが、それは生産カメラにそれが搭載されるかは不明

テスト機のOLEDディスプレイが上面液晶なのか、またはメイン液晶なのか、その両方のためのものであるかは分からない。
エルゴノミクスはあまり変化することはないだろう、しかし更なるボタンのカスタマイズオプションがある。

 

 

やはり8月に発表が噂されているボディはEOS Kiss系なのでしょうか?

となるとEOS-1D X後継は今年の年末?