読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pro Mania

ProMania 映像写真関係のニュースと個人の活動紹介

キヤノン EF16-35mm F2.8L IIIはいつでも発表できる?[うわさ]

うわさ カメラ ガジェット キヤノン レンズ

CanonRumorsキヤノンの新型レンズに関するが掲載されています。

f:id:kuwazii:20160208162839j:plain

画像はEF16-35mm F2.8L II USM

via Canon EF 16-35mm f/2.8L II Replacement in the Wild [CR2]
and Another Mention of an EF 16-35mm f/2.8L III

以下翻訳

 

我々は、キヤノンEF16-35mm F2.8L II後継レンズが選ばれたテストカメラマンの手にあり、レンズの焦点距離がわずかに変更される可能性があることを聞いている。 このレンズは2016年中に発表されるはずだと聞いているが我々は、特許や人を介してそれを確認することはできない。

 

我々は、このレンズに関して小さな情報​​しか聞いていない、しかしキヤノンが次にリリースするLズームがこれであることを示唆している。 我々は、他の用途へのクロスオーバーをしているが、一般的に広角ズームレンズと考えられる。レンズは、EOS 5D Mark IV発表時期あたりに発表されると思う

 

 

私たちは、EF16-35mm F2.8L IIIの別の情報を受け取った。このレンズは準備完了であり、いつでも発表できると述べた。
レンズの確実な発表日の情報はないが、EOS-1D X MarkIIの登場は新しいLレンズが比較的早く登場することを意味する
私たちは、今月末にCP+でこのレンズが登場することは期待しない

 

 

Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F2.8L II USM フルサイズ対応

Canon 広角ズームレンズ EF16-35mm F2.8L II USM フルサイズ対応