読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pro Mania

ProMania 映像写真関係のニュースと個人の活動紹介

ソニーのα7R IIと5900万画素の高画素機に関する続報[うわさ]

カメラ うわさ ガジェット ソニー

SonyAlphaRumorsソニーのα7R IIと5900万画素の高画素機に関するの続報が掲載されています。

f:id:kuwazii:20150318215912j:plain

画像はα7R

 via (SR2) Some more A7rII and 59MP camera info from a new source… | sonyalpharumors

以下翻訳

 

これは、新規ソースからのものであり、任意の信頼できるソースまたはリークが確認されていない。しかし、最近いくつかの信頼できるソースは、(間違った発表日)間違っていたことがある、非信頼ソースは過去に(Batisレンズ)正しかったことがある。なので、新規ソースが正確である場合、以下の情報を見てみよう。それはα7RIIがボディ内手ブレ補正を搭載しないことを意味している。私は彼の情報が間違いであることを願っている!

 

  • ソニーは、1週間以内にAPS-Cカメラを発表する。
  • α7R IIは3600万画素センサーのままになる... 発売は6月前になるだろうしかし発表はない新しいα7R IIはボディ内手ブレ補正を搭載しておらず新しいボディ、エルゴノミクスではない...ソニーは、写真、ビデオ界でさまざまな市場を引きつけるためにボディ内手ブレ補正(A7)、RおよびSシリーズを専門的に維持しておくつもりだ。
  • 「αx」は、5900万画素センサーの新型センサを搭載することになる...
    (アナウンスのヒント:5dsrはこれが販売され対抗するとき失望することになる

 

ソニーはα7R IIにボディ内手ブレ補正を追加しないならば、本当に驚くべきことであろう...

 

一週間以内に発表されると言われているのは新型Eマウント機でしょう。

それ以外の噂については信頼性はあまり高くはないようなので参考程度に聞いておいたほうがいいかもしれません。